スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬病重症患者の隔離病棟

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


昨年はおかげ様で、5月末にメタモル出版より拙著
『JRAのマル秘(シークレット)を暴け!』を出版させていただき、引き続き6月末にはHP(Webサイト)『神子安泉競馬研究会』当FC2ブログ『競馬病重症患者の隔離病棟』、そして12月半ばにライブドアブログ『JRAのマル秘を暴け!』を開設させていただきました。

今年はこれら3つが
相互に補完しあい有機的に結びついて、『三位一体』となって皆さんの競馬研究のお力になりたいと思います。

ライブドアブログの方にも書いたのですが、こちらのFC2ブログの方が半年間先行しながら、
先月立ち上げたばかりのポッと出の新参者のライブドアブログに、アクセス数で圧倒的な差を付けられてしまっています。今年は是非とも、あちらに負けないように頑張って更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします(どういう対抗意識で、どういうライバル関係なんだ?)

皆さんに誤解して欲しくないのは、この
『競馬病重症患者の隔離病棟』というタイトルが、マニアックな研究を続ける自分自身を卑下して自虐的に嘲笑ったものではなく、『競馬病重症患者の隔離病棟で訳もわからずにもがき苦しんでいるのは、むしろ一般の競馬ファンの方なんだよ。』という逆説的な意味を孕(はら)んで付けられているということです。

今年はその辺のところを、じっくりご説明していきたいと思います。


本格的競馬研究サイト(HP)=『神子安泉競馬研究会』を御覧頂く方はこちらをクリック!


【楽天証券】もれなく、最大8,200ポイント!
スポンサーサイト

エイベックス・プレス?

ライブドアブログの方で述べた、先日のメタモル出版『忘年会』に関する余談です。

最初に
石川嘉一社長さんのご挨拶だったのですが、私は殿一気(しんがりいっき)先生たちと、文字通り最後方で聞いていました。なので、『出版業界の現状と今後の展望』に関するスピーチがあったのですが、少し聞き取りづらかったです。こちらはメタモル出版のことは「片岡先生の本を出している出版社」ぐらいの知識しかなく、出版業界のことも何もわからないのでポカ~ンとして聞いていました。何回か『グループ会社のエイベックス・プレスは・・・』というフレーズがはさまるので、「メタモル出版ってエイベックス・グループなの?」と思ってしまいました。

で、よくよく調べると「エイベックス・プレス」ではなく、
「AVエクスプレス」というグループ会社のことでした。AVといっても、アダルトビデオの略ではなく、オーディオビジュアルの方の略です。

取引業者さんや協賛企業さんからのプレゼントの抽選で、私は
パチンコメーカーのSANKYOさんからのロゴ入り置き時計をもらいました。メタモル出版からは、パチンコやパチスロの裏技本もいっぱい出ているのに太っ腹です。来年あたりはJRAもぜひ何かプレゼントを・・・

そんなこんなで今年もあと残り数分です。
半年間お付き合いいただき、
誠にありがとうございました
来年こそは、このブログも
ちゃんと真面目に更新していこうと思いますので、応援よろしくお願いします。それでは皆さん良いお年を・・・。

    
殿一気先生の最新刊です。

本格的競馬研究サイト(HP)=『神子安泉競馬研究会』を御覧頂く方はこちらをクリック!


【楽天ブロードバンド】インターネットを、もっとお得に、快適に!

競馬病重症患者の隔離病棟へようこそ!

 このブログは、競馬番組表研究をベースに理論構築した『出席番号式解析理論』という新しいアプローチと、独自に深化させた出目理論・戦歴論・人気論などを紹介してゆくものです。

 といっても、競馬に興味の無い方は勿論、かなりの競馬好きでも何を言っているのかわからないと思います。競馬病重症患者の中には、ごく少数の『競馬番組表理論研究家』と呼ばれる人たちがいて、まあ私もそのうちの一人なのかもしれませんが、極端に言いますと『競馬を学問のように研究し、馬券で儲けることよりも、自分の理論が正しいと証明されることの方に喜びを感じてしまう』本末転倒な困った人たちなのです。

 しかしながら、日本で行われているJRA競馬というものはけっして『馬の陸上競技』ではありません。また、さりとて命の次に大切なお金を賭けての勝負なわけで、けっしてダジャレやトンチクイズや連想ゲームで解けるような代物でもありません。世界一優秀な頭脳集団であるJRAに太刀打ちするには、必然的に困難な学問を究める覚悟で臨まねばならないのです。したがって、競馬番組表研究こそが遠回りの様でも、競馬においての『破壊的勝利』に近づく最短にして唯一の道なのです。

 けれども、競馬番組表研究というと『暗い』『地味』『閉鎖的』というイメージが付きまといます。確かに事の性質上、そういった要素は否めないのですが、逆に言えば、JRA競馬というものはそれでもなお余りある奥深さ、面白さを含み、良くできた人には大金をプレゼントしてくれるというありがたいものなのです。

 当ブログでは、そうしたJRA競馬のおもしろさや味わい深さを、『出席番号式解析理論』という画期的なメインアトラクションに加え、独自の出目理論・戦歴論・人気理論といった定番メニューもご用意し、初心者から上級者までご満足頂ける、明るく楽しい競馬研究の一大テーマパークにしたいと思っています。
 なおこのブログは、ホームページ『神子安泉競馬研究会』と連動していますので、そちらの方もぜひ御覧下さい。

本格的競馬研究サイト(HP)=『神子安泉競馬研究会』を御覧頂く方はこちらをクリック!

最後に読み終わった際には、どれか適当にクリックして下さい。
ブログランキング【くつろぐ】 
プロフィール

ブライアンズタイム

Author:ブライアンズタイム
FC2ブログへようこそ!

リンク
神子安泉著書

クリックで拡大!
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク集
AMAZON
楽天アフィリエイト




【楽天ブロードバンド】インターネットを、もっとお得に、快適に!
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
片岡勁太・神子安泉著書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。