スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『福田時代』

 もうずいぶんと昔の話のようになってしまったが、去る9月1日に、第91代内閣総理大臣福田康夫首相(自民党総裁としては第22代)が、退陣表明をされた。安倍晋三前首相に続いて約1年の短命政権となってしまった。おそらく来週中には、麻生太郎氏(9月20日で68歳)が総理・総裁に就任することだろう。

 しかしながら、私にとってこの1年は非常に長く、かつ充実したものであった。

 JRA競馬の聖地=東京芝2400Mという最も目立つ場所で、前哨戦青葉賞と安倍昭恵夫人が単勝を獲ったウオッカのダービーという最も目立つレースで、私が提唱する『出席番号式解析理論』の超基本的パターンを、連続してド派手に決められてしまったのだ。

 『もう今しかない』・・・・・・安倍前首相の辞任会見を見て、そう思った。

 その内容からしても、営業面からしても、絶対に出版不可能と思われた拙著『JRAのマル秘(シークレット)を暴け!』の企画を考えたのは、その時である。その企画書及び初稿の題名は、このブログタイトルと同じ『競馬病重症患者の隔離病棟』というものであった。

 今年(08年)に入り執筆を開始し、メタモル出版S編集長の御好意もあり、 『JRAのマル秘(シークレット)を暴け!』は上梓され、問題のダービー直前に無事全国発売にこぎつけた。まさに『奇跡的』としか言いようがない。

 その後、読者の方々をフォローするために、HP(Webサイト)とブログを立ち上げた。さらに、私の理論に興味を持たれ、『もっと深く知りたい』『自分自身の研究項目に加えたい』という熱心な読者の御要望もあって、『出席番号式解析理論研究資料集1・2・3』の制作にも着手し、完成することができた。

 この1年間、自分自身の力というよりは、目には見えない多くの皆さんの支えや思いに突き動かされて、『こんなところまで来てしまった』といった感じである。そういった意味で、私はこの1年間の『福田時代』というものを、将来特別な感慨をもって振り返ることになるだろう。


本格的競馬研究サイト(HP)=『神子安泉競馬研究会』を御覧頂く方はこちらをクリック!

最後に読み終わった際には、どれか適当にクリックして下さい。
ブログランキング【くつろぐ】

スポンサーサイト
プロフィール

ブライアンズタイム

Author:ブライアンズタイム
FC2ブログへようこそ!

リンク
神子安泉著書

クリックで拡大!
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク集
AMAZON
楽天アフィリエイト




【楽天ブロードバンド】インターネットを、もっとお得に、快適に!
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
片岡勁太・神子安泉著書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。