スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彦根S(1600)雑感

皆さん、おはようございます。本日7月23日(土)京都メイン11Rの彦根S(1600)について、簡単に見ていきたいと思います。

何度も申し上げていますように、開催の4回京都5~8日目は通常の2回小倉1~4日目の代替開催です。したがってこのレースは今年限りの臨時戦ということであり、当然非正規戦として取り扱うものといたします。

なお、本日函館メイン11RのTVh杯(1600)とこの彦根Sとは、開催競馬場以外はほぼ同じスペックなので、両者を見比べながら予想することが重要になって来るものと思われます。ちなみに函館の方は正規型開催で、但しメインレースが通常の9Rから今年は11R戦化しています。これは西主場の10R>11R戦化と同じ構図です。

このレースは、通常と言いますか、昨年であれば1回小倉3日目(=7月24日(土))のメイン10Rで施行された特指・混合・芝1200M・定量戦の「北九州短距離S(1600)」にあたります。09年も2回小倉3日目で全く同様のスペックでした。

昨年(10年)はフルゲート18頭ながら出走取消が1頭出て(18-1)頭立てで、単勝1・2番人気の4歳牝馬同士が組んだ枠連(2-2)の純粋ゾロ目決着でした。

その1着馬ディグラーティアの前走はジュライS3着でした。また、その前は1年3か月休養していて、2歳時に新馬勝ち・フェニックス賞(OP)1着・小倉2歳S1着の後、阪神JF・ファルコンS・桜花賞と惨敗続きです。2着のスカイノダンの前走は鞍馬S1着でした。

また、09年の1着枠にも前走ジュライS出走組の2頭が同居しています。

今年の特徴は3歳牝馬が参戦してきたことです。

(以下、省略)

*追伸:
なお、『特別研究会』基本料金をそれぞれ1000円引き下げ、なおかつ夏季番組開催中(~9月2日(金))は基本期間も5週間とさせていただきますので、是非この機会に御入会もお考え下さい。詳しくは『入会案内ブログ』の方へ・・・。宣伝でした。
http://blog.livedoor.jp/kamikoyasu-nyuukaiannai

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ブライアンズタイム

Author:ブライアンズタイム
FC2ブログへようこそ!

リンク
神子安泉著書

クリックで拡大!
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク集
AMAZON
楽天アフィリエイト




【楽天ブロードバンド】インターネットを、もっとお得に、快適に!
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
片岡勁太・神子安泉著書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。